jujuBLOG

http://juju1999.com/

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< アンティークなリストブーケ | TOP | サーモンピンクのウェディングコーディネート >>

2014.05.12 Monday

感謝の一日。

              

 1年に一度の母の日を終えて、本当にたくさんのお客様にご来店頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
 今年は過去最高のご来店を頂き、なんと閉店時にはキーパー(お花専用の冷蔵庫)の中のお花が
 残り10本ほどになりました。こんな事は、過去にない事です。母の日といえば、やはりお花の
 贈り物が圧倒的に多いとは思いますが、jujuでも毎年約150種類のお花を平日の数倍はご用意して
 います。今年はかなり早くからご注文が入ってきて、あ〜今年も母の日が近づいてきたな〜なんて
 思っていたら....なんとなんとjujuの店内のお花がどんどんなくなっていってしまいました。
 本当に皆様には感謝しております。
 今年、jujuはお陰様で15周年を迎えました。
 思い出せば、ひっそりこっそりとopenし、お客様がひとりも来られない日がしょっちゅうありました。
 ウェディングの装花を契約し、毎週数組の結婚式があったので仕事はありましたが、
 とにかくjujuのお店のご来店が非常に少ない....。でももしお客様がこられたら
 がっかりされない様に、感動して頂けるように常にキーパーにはお花が色別にびっしり並んでいました。
 色のグラデーションでキーパーの中はアレンジメントのようにきれいに見せたい、
 店内すべてがデザインの一部として売る事よりも店のディスプレイばかりにこだわっていました。
 花の色はすべてモーヴ系(くすんだアンティーク調の色味)、ブーケをラッピングした時のペーパーから
 顔を出すお花の位置、店の入り口から見渡した時にお客様に見えては失礼な物はないか、店から離れて見た時の
 店の印象はどうか、店の入り口から中まですべてが清潔か、
 そしてそして....数えきれないほどのこだわりと注意点。
 それなのに、住宅街の中にあるjujuの前の道は、だ〜れも歩いていない。
 いつもひっそりとした街並。でも毎日、この思い、姿勢を継続していたらきっと認めてくれる人はいる...。
 そう信じていったい何年の月日がたったでしょうか。一人のお客様が誰かに伝え、また一人のお客様が伝えて
 本当にちょっとずつ、ちょっとずつお得意様が増えていきました。
 あのご来店の少なかった毎日が嘘のように、今では『jujuっぽい花』『jujuらしさ』なんて言葉が
 当たり前のようにお客様から言われます。本当に感謝しています。
 口コミの強さ、ありがたさが身にしみて感じます。
 今年の母の日が終わった時、店内のお花が完売した時、15年間の思いがやっとお客様に通じた気がしました。
 これからもjujuは、一つの妥協もなく、必ずお客様に感動してもらえるお花を心を込めて作っていきます。
 『jujuが好き!』と言って下さるお客様がいる限り.....。

  本当に感謝の一日でした。有難うございました!!!
 
   http://juju1999.com



 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://juju1999.jugem.jp/trackback/1061704

トラックバック